2024年度

遅くなりました 2024年度 新B4紹介です

一人目:吉川君

こんにちは!今年度、渕脇研究室に配属されましたB4の吉川勇人(きっかわはやと)です。

まず始めに、私がこの研究室を志望した理由について、ご説明させていただきます!

学部3年次に「計算熱流体工学」の授業を履修する機会があり、その授業は数値シミュレーションを用いた実践的な課題に取り組むというものでした。コンピュータ上で、再現し、解析することにより、目に見えない流れを可視化することができることに魅力を感じ、この分野の知識をさらに深めたいと考え、この研究室を志望致しました。

現在、少しずつではありますが、解析の技術や知識を身に着けられていると日々実感しており、充実した研究生活を過ごせています。

話は変わりますが、私は今年の4月からジムに通っています。研究を主とする生活となると、どうしても運動をサボりがちになってしまうため、健康のためにも通うようにしています。ジム、研究室を両立し、知識と身体を共に成長させていきたいと考えています。

最後に、不慣れな点も多々あるかと思いますが、よろしくお願い致します。

60kgの重量上げに成功

二人目:江口君

この記事をご覧の皆様,初めまして.今年の四月より渕脇研究室に所属しておりますB4の江口魁人(えぐち かいと)と申します.

まず,簡単に自己紹介致します.私の出身は,福岡県北九州市(葉石さんの出身地とかなり近いようです),性状は内向的で人が苦手,好物は鰻のせいろ蒸しです.

好物の若松屋のせいろ蒸し

次に,私が渕脇研究室を志望した理由についてです.きっかけは,学部三年次に参加した流体力学の講義でした.複数回にわたって行われた講義に通して,身近にある製品の形状や性能,実際に生じる現象は,流体力学的な考えによって説明が可能であることを学びました.そのため,流体力学や流体の可視化に興味を持ち,本研究室を志望しました.

現在,私はPIVの基礎を学んでいる最中です.PIVは様々な分野が複合的に関連している分野でとても奥が深いです.日々学びがあり,充実しております.助言をくださる先輩方や渕脇先生,支えてくれる同期に深く感謝しております.このような素晴らしい研究室の一員として活動できることは幸運といえます.この感謝の気持ちを胸に留めてに日々成長できるよう精進いたします.

最後に,ここまでご覧いただきありがとうございます.こんな私ではありますが,応援していただけると幸いです.

三人目:菅田さん

皆様初めまして.

今年度より渕脇研究室に配属となりましたB4の菅田侑希(すがたゆき)です.

今回自己紹介,とのことではありますがそうはいってもあまり書くことがないので無難によく名前を間違われるという話でもさせていただきます.

最初に書いた通り苗字は菅田といいます.読みはスガタです.最近は菅元総理の影響か,読み間違われることは減りましたが,以前はよくカンダさんと間違われていました.また読み間違いだけでなく,管田と書き間違いされることも多いのです.冠が草じゃなくて竹になっているからでしょうか.最近はめっきり数が減ってしまい,見なくなってしまいましたが,はがきでは毎年数人漢字を間違っている人がいたのでそれを見て笑っていました.こうも毎年間違っている人がいると思わず探すようになってしまいます(笑)

あとは,自己紹介の定番といえば出身地と趣味でしょうか.出身は兵庫の下の方です.瀬戸内気候で暑いですが,雨が少なくて住みやすいところです.

趣味は漫画と動画鑑賞(YouTube)です.漫画は少年漫画を中心にいろいろと読んでいます.最近だと,ヒロアカがあと数話で完結するそうで驚きました.ヒロアカが目的で本誌買い始めた身なので寂しくなりますね.一応ヒロアカが完結した後も本誌は買い続けるつもりではありますがワンピースの終わりが近づいているので,さらに寂しくなっていきますね.

動画鑑賞,ゲーム実況やVの方をよく見るのですが面白いですよね.最近のおすすめは,日常組と天開さんです.詳しく書くと長くなるので今回は割愛いたします.気になる方はおすすめなので,ぜひ調べてみてください.

写真がないのは寂しいので,趣味で描いている絵でも置いておきます.

これは今年のコナンの映画を見に行ったら再熱したので描いたやつです.いや~ほんと今年の映画は面白かったです.服部推しだったので主役なのもうれしかったです.

私がこの研究室を選んだ理由は,講義(計算熱流体)で経験した解析が面白かったこと,また,流体の授業で紹介していた蝶々のロボフライがきっかけです.理由は単純,面白そうだったからです.あとはもともとモノづくりが好きだったので,ただ飛ぶのでなく少ない素材で飛んでいる点に興味を持ったからです.

これからよろしくお願いします.